読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【手作り虫よけスプレー】材料3つ、手軽にできて殺虫剤成分0

f:id:smily8:20170502045911j:plain

GW!

 海や山に出かけるこれからの季節に必需品なのは

虫よけスプレー

 

 我が家も、キャンプの前には、

こんな感じのスプレー缶まとめ買いしていたのだが、

ふとしたことから手作り開始して、いい感じなのでシェア☆

 

手作りのきっかけ 

虫除けスプレー≒殺虫剤剤?!  

知人で、薬を使わない薬剤師、宇田川先生の

「虫よけスプレーも危ないよ」 の一言で

初めて問題意識を持つ。確かに、殺虫剤を子供の皮膚にって危険・・・。

 

薬剤師は薬を飲まない (廣済堂新書)

薬剤師は薬を飲まない (廣済堂新書)

 

 調べてみると、確かにこんな記事

も散見

i-topic.net

スプレー缶の始末…

そして主婦的にいつも閉口していたのはスプレー缶の処分

皆さんの住む町ではどうでしょうか。我が市では

缶に穴をあけて出すのだが、これが面倒くさい…(^^;) 

 ↓こんな感じのガス抜きで始末・・・めんどい(笑) 

スプレーパンチ(缶用穴あけ器)

スプレーパンチ(缶用穴あけ器)

 

 

そんな理由からも興味持つ(笑)

 

効果は??

正直懸念はここ(笑) ナチュラルなものって

なんか効かないイメージないですか?(^^;)

大丈夫! そんな懸念も何のその!蚊だけでなく ブヨもいる(笑)

キャンプで使用してみたら、十分効果あったのでシェア☆

 

効果5つ

1 ニオイも心地いい♪

長男がドはまり。

2 スプレー缶の処分から解放!

いや、ホント地味に助かります(´-∀-`;)

3 殺虫剤成分なし 子供にも安心
4 経済的!正直コスパは良好♪
5 ハッカ油汎用性高

制汗スプレーとしても使用中だが、非常にd(^_^o)

 

材料3つ

1.ハッカ油

近所のドラッグストアで購入。

 

ハッカ油P 20ml

ハッカ油P 20ml

 
 2 無水.エタノール

 

無水エタノールP 500ml

無水エタノールP 500ml

 
 3 精製水

 

【第3類医薬品】精製水 500mL

【第3類医薬品】精製水 500mL

 

 

 我が家は水道水や浄水器の使用(;^ω^)。

 

作り方

ネットで検索するとザクザク出てきます☆

kininaruarekore.com

◎ 用意する物

▪無水エタノール(10ml)

▪ハッカ油(20~40滴) ▪精製水(90ml)

▪スプレー容器

①無水エタノール10mlとハッカ油20~40滴を良く混ぜ合わせます。

②スプレーの容器に移したら、精製水90mlを加え良く振って混ぜ合わせてます。

③使用する前にも良く振って使用します。

・必ず無水エタノールにハッカ油を混ぜて油を溶かします。

(水とハッカ油にしてしま うと混ざりにくくなります。)

使用期限は約1週間から10日、長くなると香りが変化してきます。

コツは

・まとめづくりせず、マメに作るのがポイント。

・スプレー容器は 100円ショップで調達できるけど

 choiceする際には、アルコールOKな容器を選択

 

KC-0816 スプレーボトル50ml

KC-0816 スプレーボトル50ml

 

 

 まとめ作りしないので、小さ目でね。

 

まとめ

安心手作りスプレーで春夏を快適に♪

夏休みの自由研究にもいいかも!ヾ(*´▽`*)ノ