裸眼で黒板見れないのは「努力としつけ不足」??~NHKスペシャル 発達障害

 

f:id:smily8:20170524191228j:plain

 NHKスペシャル 発達障害特集

h-navi.jp

 

先日 放送になったこちら↑話題になってますね

 

生放送で発達障害と向き合ったNHKの挑戦。そこで描かれたこと、描き切れなかったこと、これからのこと | LITALICO(りたりこ)発達ナビ

本日録画で見。ADHDで忘れ物多く落ち着かない子だった子供時代思い出しつらくなるなど(。・´_`・。) 大人になって楽になった。」すべての困ってる人が、社会とうまく付き合える「自分トリセツ」早く築くことを願う!

2017/05/24 18:52

 栗原類くんも出て、当事者の視点から指摘。ddnavi.com

私自身もADHD.

私自身も、立派な(?)ADHD体質(;^ω^) なのでこちらはもちろん録画!

本日夜勤明けで録画を見て、感じるところありまくりなのでシェア!

私じゃんこれ(* >ω<)

 NHKスペシャルの特集でメインで扱われていたのは

主に感覚過敏

私自身は幸いにも?その症状はあまりなかったのだが。

 

番組の中に出てきたADHD児の紹介で、ADHD児を紹介する

こんな子いませんでしたか?という症状は見ていて固まる

 

・毎日忘れ物をする

・ランドセルや机の中は乱雑

・授業中落ち着きなく貧乏ゆすり

・授業中、他の事に気を取られてぼーっとしており

 ときに集中していないと教員に叱られる

 

 

 

 何これ、まんま私じゃん!

 

家の中で「雪崩」?

大人になって番組では、↑小学生から

43歳の母となったADHD当事者についても

取り上げていた。家の中は散らかっていて、

取材中にも「なだれる」=荷物が崩れ

雪崩のようになる現象起きる状態(;^ω^)

 

しかし、注意がほかにそれてしまい、

最後まで片付けを続けるのが難しいのだという。

 

ずっとずっと、困ってた。

彼女も言っていたが わかってほしいのは、

実は私達自身も困っているということ(;^ω^)

 

しつけと人格、努力不足?

昭和の時代、私が忘れ物ばかりするのも、集中できないのも

・親のしつけ

・私の人格の問題

・努力不足 原因と捉えられ、常に担任からは

怠惰な小学生としてマークされてた状態。自分自身、

できない自分にがっかりしていた。(-´ω`-)

 

メガネしないで黒板見ろ!

f:id:smily8:20170524235721j:plain

当時の私は いわば

近眼なのに黒板の字を裸眼ででみろ

と言われている状態だったと大人になって 本当に救われる

f:id:smily8:20170524235736j:plain

 

目が見えない、耳が聞こえない 四肢に不自由 などと違って、

発達障害という「障害」に、当時 周囲も当事者も気付いてなかった。 

生き辛さを抱えているのは、自分の努力が足りないからなんだと。

 

まずは、ここに自分と周囲が気づくこと。

それが最終的には運命を変えることになると確信する

 

まとめ

発達障害は、見えにくい。単なる怠惰との見分けも難しい

だけど、当事者はサボっているのではなく、もがいています。

別記事でADHD当事者である私は、

どういう作戦で社会に適応しようとしているかをご紹介しますね